​求人企業の申込み受付は終了しました。

「​職場見学・おためし職場体験」を

通じてミスマッチのない採用を

希望する企業を募集します。

 堺市では新型コロナウイルス等の影響を受けて離職した方の再就職を支援するプログラム「雇用支援金付き再就職支援プログラム」を10月よりスタートしました。座学研修等で基礎的なビジネススキルを習得した求職者を最大3日間の「職場見学・おためし職場体験」での実務体験を通じて選考し、相互理解を深めた上で採用することができます。

 本プログラムを通じて雇用した場合「雇用支援金」を受給することができます。申請条件、申請方法は堺市ホームページにてご確認ください。

 ▶「雇用支援金」についてはこちら

 

​採用までの流れ

求人のご登録

​交流会等

での募集

職場見学・

おためし
​職場体験(選考)

​採用

「雇用支援金付き再就職支援プログラム​」を活用して人材の確保を行うには、まずはじめに求人の登録をする必要があります。求人の登録には、本プログラムを通じて募集する求人情報と「職場見学・おためし職場体験」の実施内容をまとめたカリキュラムを作成し、ご提出ください。

登録いただいた求人情報を本プログラムに参加する求職者にご紹介し、希望者を募集します。

希望者がいましたら日程調整後「職場見学・おためし職場体験」を実施し、その中で希望者の選考を実施していただきます。​

求人のご登録

下記のボタンから企業登録フォームに移動し、必要事項をご入力ください。

登録後「求人情報」と「カリキュラム」の入力フォーム(excelブック)をダウンロードし、それぞれ必要事項を入力し、運営事務局にご提出をお願いします。

 ※ ご提出いただいた求人票及びカリキュラムはそのまま求職者にご覧いただきます。誤字、脱字等には十分にご注意ください。

 ※ 求人票、カリキュラムの記載内容が本事業の対象外の場合は、本プログラムでのご紹介ができない場合があります。

 ※ 記載の情報に不備がある場合(必須項目の記入漏れ、法令に抵触する内容等)は求職者へのご紹介ができません。

 ※ 手書きでご提出いただいた場合、ホームページ上でのご紹介ができない場合があります。ご了承ください。

交流会等での募集

ご提出いただいた「求人情報」と「カリキュラム」は本プログラムに参加する求職者にホームページ等で紹介し、応募を促します。また求職者に直接貴社の魅力を発信し、理解を促すための交流会を開催します。ぜひご活用ください。

職場見学・おためし職場体験(選考)

希望者に対して事前に設定したカリキュラムに沿って「職場見学・おためし職場体験」を実施します。職場環境への適性や実務体験を通じたスキルの確認など、面接では判断が難しい点まで確認ができるのでミスマッチのない採用を実現できます。

 ※「職場見学・おためし職場体験」は1日以上3日以内、1日当たり5時間以内での実施をお願いします。

 ※ 見学や体験を通じて相互理解を図ることを目的としたプログラムなので、一時的な労働力確保の目的でのお受入はできません。

​ ※「職場見学・おためし職場体験」は選考を兼ねます。体験終了後速やかに採否の通知をお願いします。

 ※ その他受入れに際し条件がございます。下記「プログラム実施概要」をご確認ください。

採用

本プログラムを通じて雇用した場合「雇用支援金」を受給することができます。
■支援金額 

対象者1人を正規雇用につき30万円。

■申請方法 

対象者を雇い入れた日から2カ月を経過する日から令和3年3月末日までに、堺市雇用支援金交付申請書(様式第1号)に次の書類を添付して、提出してください。

  1. 対象者の雇用契約書の写し

  2. 対象者に係る雇入日以後2カ月分以上の出勤簿又はタイムカードの写し

  3. 対象者に係る雇入日以後1カ月分以上の賃金台帳又は給与明細等の写し

  4. 就業規則の写し

  5. 事業所に係る法人市民税の納税証明書又は減免通知書の写し等

  6. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

※申請書類、交付要綱は堺市ホームページでダウンロードいただけます。  

 

プログラム実施概要

​対象企業

堺市内に事業所を有する企業のうち以下の全ての該当する企業

  • ​堺市内の事業所で求人を実施しており、職場見学・おためし職場体験の実施が可能

  • 労働法規を遵守している

  • 市税の滞納がない

  • 風俗営業又はこれに類似する営業を行っていない

  • 反社会的な活動を行っていない

​対象求職者

堺市内に在住で、新型コロナウイルスの影響で離職や休職、収入の減少等にあい再就職・転職を希望する64歳以下の方

​職場見学・おためし職場体験の内容

職場の見学や実務の体験を通じて相互理解を図ることを目的として「職場見学・おためし職場体験」を実施します。以下の点に留意しカリキュラムの作成及び受入を実施してください。

​ご確認ください

カリキュラムの作成および求職者の受入れ時には下記に留意してください。

  • 事前に決定したカリキュラムに沿って受入れを行ってください。

  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮した受入れをお願いします。

  • 高所作業、資格を有する機械の運転等危険が伴う業務の体験はできません。

  • 現金や個人情報、その他重要な情報や物品を取り扱う業務の体験には十分に注意してください。

  • 交通費、残業手当等の金銭の支払いはできません。

  • 受入れ期間中に、相互に採用/就職の希望を判断するための機会(面談の実施等)を設けてください。

  • 受入れ終了後速やかに求職者および運営事務局に採否を通知し、実施報告書・アンケートをご提出ください。

  • 禁止事項が順守されていない状態が発覚した場合は受入れを中止し、本プログラムへの参加ができなくなりますのでご注意ください。

事業実施期間
  • 求人登録期間
    10月20日(火)~12月10日(木)

  • 企業向け事前説明会
    11月13日(金)13:30~15:00

  • 求職者との交流会
    11月30日(月)、12月11日(金)

  • 職場見学・おためし職場体験受入れ期間
    12月1日(火)~12月25日(金)​

企業向け事業説明会

 
​事業説明会は終了しました。
当日の資料は以下からダウンロードできます。
​ご参照ください。

事業説明会資料(3.4MB)

主催

堺市

産業振興局 商工労働部 雇用推進課

運営​・お問合せ

再就職支援プログラム運営事務局(株式会社学情)

〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-10

TEL:06-6346-6303

E-mail:sakai-saisyushoku@gakujo.ne.jp

©堺市、再就職支援プログラム運営事務局